エアインディア、デリーからコロンボへの直行便を1日2便から3便に再開

インドのフラッグキャリアであるエアインディアは、

2019年4月21日のスリランカ連続爆破テロ後に、デリー・コロンボ間の

直行便を1日3便から2便に減らしていたが、

2019年7月15日から1日3便に再開させると、

インドとスリランカの友好、相互協力、連帯に敬意を払うというメッセージとともに、

インド民間航空大臣であるハーディープ・シン・プーリ氏がツイッターで発表した。

 

インドは国別のスリランカへの渡航人数では第一。

2018年のスリランカへの外国人渡航数230万人のうちの18.2%を占める。

参考)

India shows Sri Lanka love in the air

関連記事)

スリランカ航空、成田-コロンボ直行便のルートとスケジュールを変更

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です