スリランカ航空、成田-コロンボ直行便のルートとスケジュールを変更

 

スリランカ航空は2019年7月16日(火)より成田-コロンボ路線のルート及びスケジュールを変更する。

成田→コロンボはモルディブのマレ経由に変更

成田→コロンボの直行便は、マレ(モルディブ)を経由するルート変更が反映される。

【7月15日まで】

成田発11:20、コロンボ着17:10

【7月16日から】

成田発11:20、コロンボ着20:35

よって、これまでよりも3時間半ほど到着が遅くなる。

マレ発着時刻も含めたスケジュールは以下の通り。

成田発11:20、マレ着17:25、マレ発18:40、コロンボ着20:35

 

コロンボ→成田については変わらず直行便のまま。

【7月15日まで】

コロンボ発19:15、成田着 翌朝7:35

【7月16日から】

コロンボ発19:15、成田着 翌朝7:35

 

発着の曜日も変更

【7月15日まで】

成田発:月、木、土、日

コロンボ発:水、金、土、日

【7月16日から】

成田発:火、木、土、日

コロンボ発:月、水、金、土

 

便名も変更

【7月15日まで】

成田発:UL455便、コロンボ発:UL454便

【7月16日から】

成田発:UL461便、コロンボ発:UL460便

 

本来、2019年7月16日からは直行便が週4便から週5便に増便される予定だった。

 

参照)

Fly Team(フライチーム)『スリランカ航空、7月から成田/コロンボ線の経路とスケジュールを変更』

関連記事)

エアインディア、デリーからコロンボへの直行便を1日2便から3便に再開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です