スリランカのリーディングカンパニー①スリランカ最大のノンバンク金融機関「LOLC Holdings」 | スリランカ観光情報サイト Spice Up(スパイスアップ)
Spice Up 観光情報サイト スリランカ観光・情報サイト

スリランカのリーディングカンパニー①スリランカ最大のノンバンク金融機関「LOLC Holdings」

2020年5月20日

スリランカの各業界を代表するリーディングカンパニーをご紹介していく記事を始めました。
その第一回目はLOLC Holdingsを取り上げます。

2020年4月13日、LOLC Holdings傘下のLOLC Internationalが、所有するカンボジアのPRASAC社の株式の70%を、韓国の国民銀行(Kookmin Bank)に6億300万米ドルで売却に合意し、頭金として4億2200万米ドルを獲得したことが報じられました。

4月15日には1米ドル=200ルピーほどまで進んでいたルピー安が、1米ドル=190.50/191.50ルピーにまで戻ったのは、このLOLC Holdingsへの米ドル入金への期待からよるものであろうと報じられました。

為替レートにまで影響を出るほどの株式売却を行ったLOLC Holdingsとはどんな会社なのか見ていきます。

LOLC Holdingsとは

LOLC(元Lanka ORIX Leasing Company)は、1980年にオリックス社と現地金融機関などによって発足した現在のスリランカを代表するリーディングカンパニーの一つです。
オリックス社は2018年に所有していて30%の株式全てを売却しているため、現在は経営には携わっていません。

LOLCはリース事業からスタートし、スリランカ最大のノンバンク金融機関に成長。
レジャー、プランテーション、農機、再生可能エネルギー、建設、製造、貿易、投資と事業を多角化し、スリランカを代表するコングロマリットになっています。

2007年にはコングロマリット「Brown & Company PLC」を買収しています。
Brown & Company PLCは1875年にハットン(Hatton)で機械工場として創業し、1912年にロンドンにオフィスを開設、1947年にはHatton Bank(現在のNatton National Bank)を買収した歴史の長いコングロマリットです。

以降、金融とIT事業はLOLCブランドで、その他の事業はBrownsブランドで展開をしています。

コロナ禍に立ち上がるスリランカ企業①として紹介した「PickMe」に LOLC Technology Services LtdとLOLC Technologies Limitedのマネージング・ディレクターのConrad Dias氏が経営に参画しています。

海外展開

海外展開はカンボジア最大のマイクロファイナンス企業「PRASAC」の株式を22%保有したことから始まりました。
後にLOLC完全子会社の LOLC International(シンガポール)が株式を70%まで買い増しています。
冒頭にご紹介した韓国の国民銀行(KBファイナンシャルグループ)への株式の売却はこのPRASACの70%の株式を売却したということです。

その後、海外展開を拡大していきます。
2011年11月に「MYANMAR MICROFINANCE」を設立し、ミャンマーに進出。
2014年9月、カンボジア第5位のマイクロファイナンスの会社「Thanakea Phum (Cambodia) Ltd」の60%の株を取得し、「LOLC (Cambodia)」に社名変更しています。
パキスタン政府とオーマン政府とのジョイントベンチャーである「Pak Oman Microfinance Bank」の株式のマジョリティーを取得し、パキスタンに進出。
2016年に「LOLC FINANCE ZAMBIA」を設立し、ザンビアに進出。
2018年3月にインドネシアの「PT Sarana Sumut Ventura」と「LOLC VENTURA INDONESIA」を設立し、インドネシアに進出。
2018年12月にフィリピンの「ASKI Group」と「LOLC ASKI Finance」を設立し、フィリピンに進出。
続いて、「LOLC Bank Philippines」を設立。
ナイジェリアの「Fina Trust Mircofinance Bank」の経営に参画し、ナイジェリアに進出。
LOLCブランドではマイクロファイナンスを基軸に海外に進出しています。

2007年に買収したBrownsブランドでは、
「Brown Investments」がモルディブに進出。
「Browns Commodities」がUAEとシエラレオネが進出。
「Browns Machinery (Cambodia)」をカンボジアに設立しています。

金融事業

金融部門ではノンバンク業務の全般を行っており、リース、融資、マイクロファイナンス、中小企業向け融資、預貯金、証券、ファクタリング、オルタナティブ・ファイナンス、株式仲介、保険、イスラム金融など幅広く事業を展開しています。
一般的にノンバンクとは預金業務を行わずに融資を行う形態が特徴的な銀行以外の金融機関のことです。
しかし、スリランカにおいては銀行と同様に預金業務も行うことができます。

各グループ会社を紹介していきます。

「LOLC Finance」はLOLC Holdingsの中核企業で、2003年にスタートしたスリランカ最大のノンバンク金融機関です。
預貯金、送金、デビットカード・クレジットカードの発行、イスラム金融、中小企業向け融資、外貨事業などを行っています。

「LOLC General Insurance」もグループの中核を担う一社で、保険事業を担当しています。

「COMMERCIAL LEASING & FINANCE」もグループの中核を担う一社で、リース、定期預金、貯金、ローン、マイクロファイナンス、イスラム金融、ファクタリングなど幅広い業務を行なっています。

「LOLC DEVELOPMENT FINANCE」はスリランカでも知名度の高いマイクロファイナンスの会社です。
2004年の津波災害の際、設立されたBRAC Lanka Finance PLCから始まっています。
女性の参加比率が高いことも特徴のようです。

「LOLC Factors」はスリランカで最初にファクタリング業務を行う会社として設立されています。

車両マネジメントを行うLOLC Motorsはコロンボに大きな車両工場を所有しています。

その他、生命保険の「LOLC Life Assurance」、証券の「LOLC Securities」、投資銀行・アドバイザリー業務の「LOLC Capital One」、「LOLC Investments」などがあります。

レジャー事業

レジャー部門は「Browns Investments」が 2つの旅行会社、コロンボにあるエンターテイメント施設「Excel World」を運営し、モルディブに4つのリゾートを開発しています。
Browns Investments傘下の「Browns Hotels& Resorts」がスリランカ国内に6つのホテルを運営しています。

農業・プランテーション事業

ヌワラエリヤ 県に11の茶園、マータラ県に5つの茶園と3つの茶とゴムの農園を所有しています。

再生エネルギー事業

2016年に「Sagasolar Power Station」をハンバントータに作っています。
ハンバントータは太陽光エネルギーが強い地域として知られており、Sagasolar Power Stationの隣には、スリランカ初の商業ベースのソーラーパワーステーションで日本政府、韓国政府、スリランカ政府が支援した「Hambantota Solar Power Station」があります。

建築事業

1981年設立の「Sierra Construction」は土木・通信の工学・建設を行なっていますが、特に電気通信工学、上下水道においてはマーケットリーダーのポジションを築いています。

製造・貿易事業

「Brown & Co.」は自社工場で生産しているラジエーターの「RADCO」をはじめ、米国自動車用・産業用電池のエキサイド、米国ペットフードのユーカヌバ、米国製薬会社メルクアンドカンパニー、スイスのアニマルケアのZAGRO、電気工具のマキタ、シャープ、オリンパス、ヤンマー、いすず、日立などグローバル企業のプロダクトを取り扱っています。
その範囲は電池、発電機、製薬、機械、ハードウェア、ホーム&オフィスソリューション、ボイラー、マリンサービス、重工業に及びます。

IT事業

「LOLC Technologies」は自社開発のクラウドベースのマネジメントシステム「OASYS」を始め、オラクル・フュージョン、クラウドスタック、Microsoft 365などを活用したクラウドソリューションを提供しています。

また、サイバーセキュリティーを中心にコンサルタンシーサービスも行っています。

その他投資事業

「Browns Investments」が金融以外の事業分野に投資を行なっています。

Seylan Bankにも投資をしています。

終わりに

いかがでしたでしょうか。
この記事ではLOLCホールディングスの事業の概要をご紹介しました。
この記事の内容は主にLOLCホールディングスの公式ページの内容を参考にしています。
以下に参照したサイトを記載いたしましたので、さらに詳しく知りたい方はご覧ください。

参照)

LOLCホールディングス公式ホームページ
【ASEAN】激震が走るスリランカのファイナンス業界
Browns Hotels & Resorts ambitious on Maldives expansion
Two new resorts to be built by Sri Lankan company Browns Hotels
LOLC’s leisure leaps
ニュースで知るスリランカ ~ 2020年4月14日
ニュースで知るスリランカ ~ 2020年4月16日
マイクロファイナンスについて