スリランカ最大で最新の「One Galle Face Mall(ワン・ゴール・フェイス・モール)」がついにオープン! | スリランカ観光情報サイト Spice Up(スパイスアップ)
Spice Up 観光情報サイト スリランカ観光・情報サイト

スリランカ最大で最新の「One Galle Face Mall(ワン・ゴール・フェイス・モール)」がついにオープン!

2019年11月18日

インド洋に面する海岸線沿いに広がる、コロンボ市民の憩いの場「ゴールフェイスグリーン」。インド洋に沈む夕日や遊歩道に並ぶ売店を楽しむ人々が集う心地よい芝生公園です。
そんなゴールフェイスグリーンの向かいに、スリランカ最大で最新のショッピングモール「One Galle Face Mall(ワンゴールフェイスモール)」が2019年11月8日よりオープンしました。今回はそんな今最も注目すべきショッピングモール、One Galle Faceをピックアップして紹介していきます!

One Galle Face Mallとは?

2019年11月8日にオープンした、世界的ホテルグループShangri-Laによるスリランカ初の複合施設プロジェクト「One Galle Face」の一環として建設されたショッピングモール。One Galle Faceは4つの高層ビルで構成され、企業オフィス、2つのレジデンス、ホテルから成ります。7階建てのショッピングモールには、世界的ブランドやローカルブランドショップ、エンターテインメント施設、そして各国のグルメを楽しめるレストランやフードコートが大集結し、誰もが楽しめるショッピングモールとなっています。

地下1階:フードコート、ファストフード、カフェ、スイーツ

地下1階は主に飲食店が並びます。KFCやバーガーキングなど、世界的ファストフードチェーンをはじめ、スリランカチェーンのカフェCALTONやカシューナッツ専門店などスリランカならではのショップも複数展開。さらに日本で人気のシュークリーム店「ビアードパパ」も出店!オープン直後から店頭はたくさんの人でいっぱいでした。スリランカのスーパーマーケットチェーン「Keells」や雑貨店の「MINISO」も地下一階に出店しています。
大型チェーンの飲食店を多数展開しているOne Galle Faceですが、なんと個人店のカフェも参入しています。スリランカ在住夫婦が営むThe English Cake Company、セルビア人オーナーが営むMitsi’s、そして以前当Webサイトで取材させていただいた「Cricket Club Café」のオーストラリア人夫婦が営むカフェ、White&Co。こちらは全てコロンボ内に店舗を構えていますが、今回ショッピングモールに初出店しています。大型チェーンだけでなく個人店も参入しているという点で、店舗の多様性も楽しめるフロアです。
また、もうひとつの注目ポイントがフードコートの「FOOD STUDIO」。アジア料理からウェスタン料理まで、世界各国の料理を取り揃えており、お値段も比較的リーズナブルに楽しむことができます。地下一階のフードエリアだけでも、多様な人々が訪れる最大モールならではのバリエーションを感じられます。

1階:ハイブランドショップ(ファッション・時計・ジュエリー等)、カフェ、バー

One Galle Faceを訪れてまずはじめに目にするのが1階に並ぶ世界的ハイブランドショップ。CHARLES & KEITHやSWAROVSKIなどスリランカでも目にするブランドショップから、FURLAやGUESS、ROLEXなどスリランカ初出店のものまで、幅広いラインナップが揃っています(一部ショップは年内~来年オープン)。また、同フロアにはスリランカのセイロンティーが楽しめる有名店、Dilmahのt lounge & barやTEA AVENUE、そして朝からお昼はカフェ、夜からはバーとして利用できる日本人オーナーによるカフェ&バー、AOBAも出店しています。

2階:スリランカオリジナルブランドショップ、おみやげ屋

スリランカならではのショッピングを楽しめるのが2階のフロア。
LOVI CEYLONをはじめとした良質のサロンやサリーを提供する専門店から、スリランカの動物に着目した商品を展開することで動物保護への意識向上を目指すFIREFLY、スリランカ産の天然ゴムを使用したビーチグッズを揃え、カスタマイズしてオリジナルのビーチサンダルを購入できるWavesなど、スリランカを感じられるユニークで多彩なショップが数多く展開しています。スリランカ土産の有名店LAK ARCADEや、高品質な紅茶を扱うティー&ギフトショップHalpé Teaも出店しているので、お土産探しも可能です。スリランカのショッピングモール、One Galle Faceならではの注目ショップが目白押しなので、ぜひともチェックしたいフロアです。

3階:スポーツブランド、ファッション、陶器

NIKEやadidas、PUMAなどお馴染みのスポーツブランドが複数出店。スポーツブランド以外にもPOLOやARROWといったファッションブランドや韓国の人気コスメショップTHE FACE SHOPも3階に出店しています。スリランカでは古代より陶器づくりが盛んだったため、陶器が有名なのですが、ノリタケと並び有名なスリランカ陶器メーカーのDankotuwaや、業界で50年以上の経験を持ち、高品質な陶器を世界中で手掛ける大手陶器メーカーMIDAYA CERAMICなども三階フロアに出店しています。

4階:子ども用品、アートギャラリー、生活用品、雑貨

赤ちゃん・子ども用品、生活用品店などと共にアートギャラリーを展開している4階フロア。マクドナルドやフローズンヨーグルトショップも出店しているのでちょっとした休憩も可能です。また、この階にはアーユルヴェーダ専門スパやホテルを経営するスリランカ最大手のアーユルヴェーダカンパニー、SIDDHALEPA(シッダレパ)の専門店も出店。スリランカではお馴染みのアーユルヴェーダバームをはじめ、不眠や便秘など、様々な症状別に展開されているお茶や飲み薬、アロマにフェイスマスクなど、スリランカ土産にも最適な商品が手頃な価格で販売されています。

5階:レストラン、ファッション、サービスなど

ネイルサロン、ジム、ファッション、お菓子屋さんにレストランエリアなど、ジャンルを問わず様々なショップが混在している5階フロア。スリランカ産の良質なハチミツを扱うCEYLON BEE HONEYや、カシューナッツ型の多彩なフレーバークッキーを取り扱うCHESMA’S COOKIESなどユニークなショップにも注目です。そしてレストランエリアには、コロンボ3にも店舗を構えるシンガポールのイタリアンチェーン「PASTA MANIA」をはじめ、最先端のインド料理を提供しているCHOLA、四川・広東料理からバブルティーまで楽しめるMONG KOKなどのレストランが出店。海側に面しているレストランからは目の前に広がるゴールフェイスグリーンの景色を楽しむことができます。

6階:レストラン街、映画館

最上階の6階には開放的なオープンスペースと多様なレストランが集まっています。
シンガポール発祥の中華料理店で各国から支持を得ているCRYSTAL JADEや、関西を中心にアジア各国へチェーン展開をしている日本ラーメンのまこと屋、60カ国以上で店舗を構えるアメリカンレストランのFRIDAYSなど、ジャンルを問わず多様なレストランが勢揃い。さらにPVRシネマも併設されていて、英語・シンハラ語・タミル語の映画上映が行われています。バーなどの一部店舗は深夜まで営業しているので夜遅くまで楽しめるフロアです。

One Galle Faceで楽しめる日本食!

One Galle Faceでは日本の飲食店が4店舗出店しています。

Beard papa’s(地下1階)

まずは言わずと知れたできたてシュークリームの店、ビアードパパ。創業から20年を超え、現在では世界14カ国にチェーン展開をするビアードパパがスリランカの最新モールに出店です。オープン直後からさすがの人気具合!

東京食堂(地下1階フードスタジオ内)

カレーや丼物など、お馴染みの日本食を楽しめるのがFood Studio(フードスタジオ)に出店している東京食堂。

Colombo City Center(コロンボシティーセンター)にもフードコートのフードスタジオがあり、その中にも東京食堂があり、One Galle Faceは2軒目となります。

フードスタジオ内という利用しやすい場所にあるので、日本人だけでなく外国人からも人気です。スリランカカレーではなく日本のカレーが食べたくなったら、こちらで食べることができます。

Arcade Independence Square(アーケードインデペンデンススクエア)には同日本人オーナーの築地魚一というお店もあります。

AOBA BY TOKIWA(1階)

ここAOBAはスリランカ初の日本のお酒をメインにしたバー。

コッルピティヤにあった和風カフェの「Tokiwa Cafe」のオーナーによるお店です。

朝から夕方までは洋食や和食を楽しめるカフェとして、夜からはバラエティに富んだ日本のお酒を楽しめるバーとして利用できます。焼酎などのお酒と一緒に利用できる料理も、寿司にやきそば、からあげなど豊富で、まるで日本にいるかのような雰囲気を楽しめます。和テイストのスタイリッシュな店内も素敵なお店です。

ラーメンまこと屋(6階)

日本では関西を中心に店舗を構えており、台湾やマカオにも展開しているラーメンまこと屋がスリランカに初出店。こだわりのスープは日本から輸入し、日本のラーメンの味をスリランカにいながら堪能することができます。餃子やチャーハンなどのサイドメニューも日本の味でほっこりした気分になれます。日本語の「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました!」の声が聞こえる活気のあるラーメン店です。

最後に

今回は2019年11月8日にオープンしたばかりのOne Galle Face Mallをご紹介しました。各フロアを大まかにジャンル分けして紹介しましたが、多様なショップが各フロアに点在しているので、参考程度にご自身で様々なショップを楽しんでください(一部ショップは年内~来年オープン予定です)。ゴールフェイスグリーンの目の前に完成したスリランカ1ホットなOne Galle Face Mall(ワンゴールフェイスモール)、みなさんもぜひ足を運んでみてください!

# 関連キーワード