ヘルシーで美容に良いスリランカカレーのすすめ | スリランカ観光情報サイト Spice Up(スパイスアップ) ページのタイトル もしくは ...
Spice Up 観光情報サイト スリランカ観光・情報サイト

ヘルシーで美容に良いスリランカカレーのすすめ

2020年7月06日

カレーは太ると思っていませんか?

日本では一汁三菜が理想的な食事とされ、カレーなどの一品料理は太りやすい不健康な食事とされています。

しかし一日3食カレーを食べることもあるスリランカでは、カレーは美容や健康に良い食べ物となっています。

アーユルヴェーダという約5000年続く伝統医療の施術施設で提供されているほどです。

本記事ではスリランカではなぜカレーがなぜ健康食とされるのかを紐解き、スリランカカレーの魅力をご説明します。

スリランカカレーの特徴

簡単にまとめると、スリランカカレーの特徴は4つあります。

  • ココナッツミルクがベース
  • 小麦粉や油を使わない
  • 1素材1カレー
  • ワンプレートにカレー・お米・おかずをのせて、手で食べて混ぜる。

スリランカカレーの特徴は以前UPした記事で詳しく書いているので、よろしければこちらもご覧ください。

スリランカカレーはインドカレーや日本のカレーと何が違うのか?

なぜスリランカカレーはヘルシーとされるのか

スパイスの効果

小さな島国であるスリランカではハーブやスパイスが豊富に育ちます。

そのためスリランカのアーユルヴェーダは、生の薬草を使った治療が特徴です。

同様にカレーにもハーブ・スパイスを使うことで、おいしいだけではなく健康と美容にも良い食べ物となっています。

よく使用されるスパイス・ハーブとその効能

■スパイス

・ターメリック…肝機能の強化、消化作用、新陳代謝活性化

・コリアンダー…消化促進、鎮静作用、美肌作用

・クミン…消化促進、解毒作用、生理不順改善

・ブラックペッパー…食欲増進、便秘予防、強精、感染症予防

・カイエンペッパー…消化促進、食欲増進

・カルダモン…疲労回復、整腸作用、精神安定

・シナモン…殺菌効果、コレステロール・中性脂肪低減

・クローブ…抗酸化作用

■ハーブ

スリランカカレーには、カレーリーフとランペが一緒に使われることが多いです。

・カレーリーフ

柑橘系の香りが特徴で、インド・スリランカで栽培されています。

乾燥させると香りが弱まってしまいますが、日本では入手が難しいため乾燥状態のものを使用するのが一般的です。

食欲増進、消化促進、解毒作用、発疹の抑制があります。

・ランペ(パンダンリーフ)

独特の甘い香りで、「東洋のバニラ」とも称されます。

料理だけではなく、パンやお菓子作りにも使われます。

シンガポールやマレーシアでは、砂糖・卵・ココナッツミルクを混ぜた「カヤジャム」が人気です。

糖尿病・高血圧・喘息・不妊症対策、消化不良・発熱改善の効果が期待されます。

食材が豊富!

アーユルヴェーダでは、一食で「甘味・塩味・酸味・苦味・辛味・渋味」の6つの味をとることが健康な食事です。

スリランカカレーでは1素材1カレーが基本であるため、数種類の野菜カレーとひとつのメイン食材(肉や魚)のカレーを少しずつ食べます。

箸休め的なトッピングで食感の違いが加わり、さらにカレーを混ぜて食べることでいろんな味を楽しむことができます。

京都のおばんざいをイメージしてもらうと分かりやすいかもしれません。

スーパーフードも入っている

■ゴトゥコラ

左の緑のカレーがゴトゥコラ・サンボル

「ゴトゥコラサンボル」は、カレーの定番トッピングのひとつ。

サンボルとは日本のふりかけのようなもので、削ったココナッツの和え物です。

ゴトゥコラは、神経系や脳細胞の活性化や美肌効果、抗酸化作用が期待できることから「奇跡のハーブ」とも呼ばれています。

■モリンガ

種や花まで捨てるところがなく、多くの栄養素が含まれていることから「ミラクルツリー」とも呼ばれるモリンガ。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸がバランス良く含まれています。

便秘解消や美肌・ダイエット・デトックス効果、炎症抑制、糖尿病・高血圧などの生活習慣病予防にも効果があると言われています。

パウダー状のモリンガをスムージーやお茶にして摂取するだけではなく、カレーにも入れることがあります。

スリランカの有名なアーユルヴェーダメーカーであるシッダレパ(SIDDHALEPA)は、コロナウイルスに対して免疫をつけることができると、モリンガを使ったカレーのレシピをHPで公開していました。

シッダレパ・アーユルヴェーダ・ヘルス・スパの公式HPから引用)

アーユルヴェーダリゾートで提供されるカレーの特徴

ジェットウィング・アーユルヴェーダのランチ

スリランカには、アーユルヴェーダの治療を体験できる宿泊施設がいくつもあります。

そこではドクター監修のもと治療が行われ、薬や食事も提供されます。

アーユルヴェーダリゾートで出されるカレーは辛くなく、リゾートの敷地内で野菜をオーガニックで育てているところが多いことが特徴です。

ジェットウィング・アーユルヴェーダの夕食

おわりに

今回はスリランカカレーがなぜ健康・美容に良い効果をもたらすのかを明らかにするために、スパイスやハーブ、食材にそれぞれ注目しました。

1素材1カレーを数種類作るにはとても手間と時間がかかりますが、スリランカではリーズナブルな価格で提供されています。

またスリランカでとれるスパイスやハーブを贅沢に使っている点も魅力的ですよね。

スリランカに来た際には様々なお店のカレーを食べ比べて、心も体もリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 

参考))

本場のスリランカカレーは健康食おすすめ店も紹介
健康食?!本場のスリランカカレーが食べたくなる魅力をご紹介

>>関連記事

2週間で-5kg!心と身体を癒すスリランカのアーユルヴェーダでリトリー…

アーユルヴェーダの名医(ドクターCTスキャン)による驚異の脈診