Spice Up 観光情報サイト スリランカ観光・情報サイト

スリランカのサミタ選手がやり投げ(F-64)で銅メダルを獲得!

2021年8月30日

8月30日19時より行われた「男子やり投 F64」決勝にて、スリランカ人のサミタ選手が自己新記録となる65.61mを記録し、銅メダルを獲得しました。

金メダルは世界記録を更新したインドのスミット選手で記録は68.55m。
銀メダルは同じく世界記録を更新たオーストラリアのミハル選手で記録は66.29m。

ハイレベルな戦いだったことが分かります。

もう一人のスリランカ人のチャミンダ選手は49.94mで9位でした。

参照)

結果 – 男子やり投 F64 決勝

>関連記事

スリランカ人選手が男子やり投げ(上肢障害F46)で世界新記録で金メダル