コロンボ最大のインフィニティープール「マリーノ・ビーチ・ホテル(Marino Beach Colombo)」3つの魅力 | スリランカ観光情報サイト Spice Up(スパイスアップ)
Spice Up 観光情報サイト スリランカ観光・情報サイト

コロンボ最大のインフィニティープール「マリーノ・ビーチ・ホテル(Marino Beach Colombo)」3つの魅力

2019年6月09日

コロンボの魅力の一つは、海沿いに開かれた都市であることです。
そんなコロンボの魅力を感じられるホテルが「マリーノ・ビーチ・コロンボ(Marino Beach Colombo)」です。

「ホテルに泊まるだけではなく、何か思い出を残したい」
「また泊まりたくなるような素敵な時間を過ごしたい」
「買い物にも仕事にも便利な立地で、リゾート感も満喫したい」
そんな方にオススメです。

本記事では、マリーノビーチ最大の魅力である「インフィニティープール」はもちろん、便利なロケーションや魅力的な部屋の設備もご紹介します。

(記事内の情報は2019年6月9日現在のものです。)

海沿いに建つ4つ星ホテル「マリーノ・ビーチ・コロンボ」

マリーノ・ビーチ・コロンボは2018年8月にオープンした新しいホテルです。
そのため、日本のガイドブックではあまり紹介されていません。

しかし、日本人の利用者も増えてきている、コロンボで今人気のホテルです。

全室オーシャンビュー&バスタブ付きの部屋

ベットルームにはベッド、ソファーと椅子、デスクと椅子、バルコニー、テレビ、冷蔵庫、紅茶セットが備え付けられています。

部屋は広々としていて、新しく出来たばかりなだけあり、清潔感にあふれています。

全部屋のバルコニーから海が見えるようになっています。

シグネチャー・プラス・ルーム

シグネチャー・ルーム、シグネチャー・プラス・ルームという部屋ではバルコニーから海を真正面にして見渡せます。

眼前に広がるインド洋はどこまでも続く美しい景色。

また、シグネチャー・パノラマというお部屋は角部屋になっており、2面がバルコニーになっているので、2方向から海を見渡せます。
これぞパノラマオーシャンビュー!!

これは海沿いにあるホテルならではの見どころですね。
こちらのマリーノビーチ公式サイトページに写真がありますので、是非ご覧ください。

ホテルの親会社である家具会社「ダムロ」が買収したティーカンパニー「ラブーケリー」の紅茶が6種類置かれています。

かわいい箱にたくさんの紅茶が入っているなんてテンション上がっちゃいますよね!
お部屋に帰ってきたら、紅茶でホッと一息つくのも楽しい時間の過ごし方です。

バスルームは全室バスタブ付き。
バスタブ・洗面台、トイレ、シャワールームに分けられています。

そしてこのバスルーム、全ての壁がガラス張りなのでお部屋から透けて見えます。
トイレまでスケスケです(笑)

このセクシーな感じもかなり良いと思いますが、ブラインドカーテンを下ろせます。

インド洋と一体になる最上階の「インフィニティープール」

マリーノ・ビーチ・コロンボ最大の魅力は、屋上にある宿泊者限定インフィニティープールです。
インフィニティープールとは、海側のプールの水面を水平線と平行にし、柵などを作らずに縁から水をそのまま流すことで、まるで水平線に溶け込むかのようにデザインされたプールのことです。

マリーノ・ビーチ・コロンボのインフィニティープールは、コロンボにあるものの中で最大。
眼前に広がるインド洋と青い空。
海と空と水面が一体化しているような錯覚におちいります。
ここに来るためだけに泊まる価値があると言えるほど。

また、インフィニティープールは時間帯によってその表情を変えます。
朝は、波一つない水面と、まだ日が昇りきらない静かな空の一体。
昼は、風が吹き照らされてキラキラ波立つプールと、ジリジリするような熱い空。

夕暮れ時は、夕陽で空も水面も紅く染まります。
コロンボに来るなら、是非見てほしい景色です。

他のホテルでは、宿泊者以外でも見学することはできますが、こちらのホテルはルーフトップの入場を改札口のようなゲートで管理をしており、ルームキーを持っている人でないと入場できます。
その分、特別感が味わえます。

ルーフトップにはプールだけではなく、コロンボ最大の屋上庭園の「ルーフトップガーデン」と、屋上庭園に隣接した「ガーデンバー」ではお酒が楽しめます。

海が見えるメインレストラン、中華レストランやバーもあり!

メインレストランでは各種の紅茶が楽しめます。

朝食や夕食のビュッフェを提供するメインのレストランは海が見える「TIDES Restaurnat」。

グランドフロアには紅茶やコーヒー、ビール、ハイティー(アフタヌーンティー)などが楽しめるラウンジ「Rose Lounge」があります。

ホテルの屋上庭園を抜けてショッピングモールの屋上に渡ると、屋上庭園と海の眺めが綺麗な「Ocean Bar and Grill」があります。こちらではインターナショナルなメニューが楽しめます。

ショッピングモールの最上階には中華レストラン「Shiu Chinese Restaurant」もあります。
ゴールロード側に面していますので、車が行き交う様子を見渡せます。

18か国に展開するスパ「アンサナ・スパ(ANGSANA SPA)」

併設されているスパは神戸にも店舗がある「アンサナ・スパ(ANGSANA SPA)」。

スリランカではシナモン・グランド・ホテルの併設されている1号店に続き、こちらが2号店になります。

店舗の広さとしては、マリーノ・ビーチ・コロンボ店の方が大きく、マッサージを受けるには最適です。

ショッピングモールが併設!

マリーノ・ビーチ・コロンボの下層階には「マリーノ・モール(Marino Mall)」という大きなショッピングモールが併設されています。

ホテルとショッピングモールの親会社である家具会社「ダムロ(DAMRO)」が経営しているため、2回以上は家具のショールームが多くなっています。

スリランカカレーと海の景色を楽しむ「カリー・ストップ(Curry Stop)」

ショッピングモールが海沿いに建っているため、フードコートでは海を眺めながらスリランカの代表的な料理であるライス&カリー(スリランカカレー)を食べることができます。

コロンボで気軽なライス&カリーを食べられる場所で一番景色が良いところだと思います。

有名茶園のセイロンティーを海を眺めながら楽しむ「ラブーケリー・ティー・ラウンジ」

客室にも置かれていたダムロ・ラブーケリーの紅茶を扱うティー・ラウンジもあります。

「ダムロ・ラブーケリー・ティー・ラウンジ(Damro Labookellie Tea Lounge)」では、海を眺めながら格安でセイロンティーを飲むことができます。

スタンダートのお茶は、1ポットでたったの100ルピー(約57円)。
ケーキなども100円以下で食べることができます。

wifiがつながるため、海の風を感じながら作業することもできます。

こちらの記事でもご紹介しています。

スリランカ旅行中に知りたいコロンボのwifiカフェ8選【電源情報も!】

夕日が見られる「サンセットバー(Sunset Bar)」

メインレストランの階にはバーガ併設されています。
テラス席に出れば、列車が走る海沿いの景色を眺めながら、インド洋に沈む綺麗な夕日が見られます。

定番観光スポットに歩いて行ける好立地

バワ建築のギャラリーカフェ

マリーノ・ビーチ・コロンボはコロンボの大通り「ゴールロード」沿いにあり、バス停もすぐ近くです。
鉄道の「バンバラピティヤ駅(Bambalapitiya)駅」からは徒歩10分ほどです。

なんといっても嬉しいのは、コロンボで必見のショップやカフェが徒歩圏内になる点です。

周辺のオススメスポット

ベアフット

  • 【徒歩30秒】コロンボ最古のフォトスタジオで、アンティークが揃う「プレイト(Plate Limited)」
  • 【徒歩1分】様々な紅茶が揃う「スリランカ紅茶局(Sri Lanka Tea Board)
  • 【徒歩4分】バワの旧オフィス&人気お土産が買える「パラダイス・ロード・ザ・ギャラリー・カフェ(ParadiseRoad The Gallery Cafe)」
  • 【徒歩5分】バワとのコラボレーションでも知られるバティックアーティストの大人気の雑貨屋さん「ベアフット(Barefoot)」
  • 【徒歩7分】お土産に大人気のアーユルヴェーダ商品の「スパセイロン(SPA Ceylon)」

これらが全て徒歩10分圏内にあるという観光にとても便利なロケーションなのです。

まとめ

今回は、コロンボのおすすめホテル「マリノ・ビーチ・コロンボ」をご紹介しました。
宿泊者限定のインフィニティープール、魅力的な設備の整ったお部屋、観光に便利すぎるロケーションなど、オススメしたいポイントが多くある素敵なホテルです。

ホテルの基本情報

【名称】Marino Beach Colombo
【住所】No.590, Marine Drive, Colombo 03
【電話】+94112375375
【メール】 reservations@marinobeach.com
【ウェブ】https://www.marinobeach.com

マリーノビーチのお部屋やオーシャンビュー、インフィニティープールのレポをYouTubeで公開中!
コチラもチェックしてみてください。

高級ホテルからホステルも!コロンボのホテルを旅のスタイルに合わせてご紹…

ジェフリーバワのオフィス跡「パラダイス・ロード・ザ・ギャラリー・カフェ…

コロンボの一等地ゴールフェイスに建つ4つ星ホテル「ラマダ・コロンボ(R…